×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


PROFILE

題の「月も雲間の無きは嫌にて候」 とは、
完璧なモノより少し不完全なものの方が趣があり、
足りないところをイメージや美意識で楽しむことこそが美しいという意味です。
室町時代のわび茶精神の始まりを作ったとされる 村田珠光の言葉です。

Yontaです。

左利き。

 

漫画家アシスタントの
仕事をしている。

週刊のチーフも経験も有り。

年齢がそろそろやばいが
とにかく投稿しまくっています。




洋楽、ジョギング、
歴史小説を読むのが趣味。


photoshop6.0
SAI 
ComicStudio 4.0
アナログでも描く


 

 

Back

当サイト内の内容、構成、デザイン、画像などの無断転載・複製は固く禁止します Copyright (c) 2009 Yonta All rights reserved